読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dojou presents petit healing blog

北海道は南富良野町の山奥でたくさんの犬達と暮らす「dojou」のブログです。釣りの様子や犬達の近況など、ムフッと笑えるネタをご紹介していきます。

シニアーズ

犬達の日々

悠悠自適な老犬三頭の散歩。

仲が良い訳でもないが悪くもない。

p1000545


ぽつぽつ走って
p1000548

1時間くらいでのんびり帰ります。 p1000549

狂犬病の予防注射を毎年受けさせますがここ数年は老犬を免除させていただいております。

老犬の免除を始めて、気のせいか雌犬の寿命が長くなったような気がしております。

マメちゃんはてんかん持ちでしたが注射を止めてからは一度も痙攣を起こしておりません。

10歳以下で死んでしまう場合が多かった雌犬ですが最近は雄犬よりどちらかと言えば元気で

マオは今冬14歳になりますが走って散歩もできます。 p1000550

img-1151
今年はキン、マメが非常に元気でソリの復帰もあるかと思いましたが、

img-1156

最高時速が25㎞ではやっぱ首つりになってしまうので無理そうです。 p1000576

食いしん坊のマオが見つけたのは p1000577

カラスとオジロワシノスリそして珍しくオオワシまでが食べていた昨晩手負いで死んだと思われる若い雄鹿。

一頭の死んだ鹿は3日もすれば鳥に食われて骨だけになりますが、骨でも犬は喜んで放れませんので鳥たちの非難を受けながら自分で片づけます。(全く関係ない場所に移動させます) p1000583
これ何だかわかりますか?

アザミ系の多年草らしいのですが正式名は知りません。

こちらではゴボーと呼んでいますがゴボー科の植物?? p1000586 p1000591

花株をバラすと
p1000593
2〜5粒の種がくっついているのがあってそれを丁寧に分解すると p1000595
3㎜くらいのクリーム色の虫が出てきます。(2株でこれだけ 通称ゴボー虫)

これは真冬のワカサギ釣りの餌に最高で、どんなに寒い場所に放置しておいても死なないので最近は釣具屋さんで売っていて、末端価格?にすると、このひと株分(種株スーパーの買い物袋一杯)でたぶん3万円以上になります。 p1000582

と、まだ遊びながらですがトレーニングが始まっております。