読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dojou presents petit healing blog

北海道は南富良野町の山奥でたくさんの犬達と暮らす「dojou」のブログです。釣りの様子や犬達の近況など、ムフッと笑えるネタをご紹介していきます。

生き急ぐユパ 1

拙い文と下手な写真の拙ブログですが、更新時には200〜300のアクセスがあります。

これだけの方が私の書く、この地の犬達の生活を覗くのを楽しみにして頂いているのには驚きと同時にたくさんの方に見守られている感謝の気持ちでいっぱいです。

たぶん、他のペットブログとは違ったワイルド感や自然の美しさなどが気にして頂ける要因なんだろうと思います。

こんな話題で申し訳ありませんが昨日、皆さまに報告しなければならない事件が起こってしまいました。

p1100145
ブログを見直してみたら、ここのところユパの記事ばかり。

ユパはまだ2歳前、そり犬ではない小さな彼が毎日のように家業の犬ぞりを手伝ってくれて、ユパと暮らす嬉しさ、楽しさはまだ始まったばかり、これからずーーと続くと思っておりました。

昨日、夕方 。 ノエル とユパがフリー散歩。

寒かったのでユパにフリースを着せて襟の上からGPS送信機付き首輪を着けましたが、ノエルがじゃれてユパの送信機を噛み外してしまいました。すぐに拾ってユパに着けようとしましたがノエルと遠くに行ってしまったので着けられず。最近はわりにすぐに帰ってくるので、そのままでも良かったのですが、少し心配なのでヤンネに送信機を着けて放しました。ノエルは10分程で帰って来ましたが、作戦どうりヤンネとユパは合流したようで(この時点での合流はあくまで予測です)山越えで1,5㎞ほどの場所までパトロール。

1時間ほどで夕方5時前には山を下りてきましたが家には帰らずに川の下流に向かいました。

受信機に伸びるヤンネの軌跡をチラチラ見ながら、私は家で狩猟免許の講習や猟銃講習、申請方法などをネットで調べておりました。

最近、ユパの私と猟に行きたい、行こう!!という視線を強く感じるようになり、本来猟犬のユパをより楽しく、生き甲斐を持たせてあげる為、この子の本当の能力を試してあげたいという目的で狩猟を始めよう、免許を取ろうと思ったしだいです。

p1110298
赤い線がヤンネに着けた送信機の軌跡。(5秒ごとに更新されるポイントが線で表示されます) 川沿いを1,2㎞歩き、矢印を通って上方向=下流に行っております。 右側の道路はアスファルトの道。

川のような物は本当に川で、殆どが凍結しておりますが開口部もあり、もちろん中は水が流れております。

薄い水色は昨夜と本日の早朝に私が歩いた軌跡です。

p1110303
このあたりで少し遊んで p1110300
矢印から道路に出て一直線に走って帰宅しました。

p1110299
直線的な水色の線と道路がずれておりますがこれは拡大による地図とGPSの誤差で、ヤンネは道路を走って帰宅しました。

帰って来たのは5時30分ほどで暗くなる直前。 しかし、ユパが探しても近くにおりません。 しばらく待ちましたがユパは帰宅せず。

いつもこの場所に犬が行ってしまった場合は車の心配もあるのですぐに車で迎えに行くのですが、昨日は様々な要因が重なり迎えに行けず。ユパはヤンネと同行していたとも限らず、違う場所から帰って来る場合もあるので夜8時頃まで家からユパを大声で呼びましたが帰ってきません。

すみません。長くなるのと私の心の動揺で今日の記事はここまでにさせて下さい。

後日、続きをアップさせて頂きます。